· 

第1回プログラミング発表会を開催(6月こども食堂)

6月13日(日)のこども食堂午後のふれあいタイムは、こども食堂初の第一回プログラミング発表会を開催しました。昨年春に開校した当法人のプログラミング教室には、30人以上の幼児~小中学生が学んでいますが、その成果発表として、約1か月前から作品制作(アート作品とプログラミングの2部)に取り掛かり、応募のあった小学2年生から中学1年生までの14件の発表と表彰を行いました。学生ボランティア3人が審査員となり選考を行っていただき、中学1年生男子のブロック崩しゲームのプログラミング作品が最優秀賞を受賞。優秀賞として小学3年生女子と5年生男子のアート作品が、また審査員賞として中学1年生女子の音符ゲームのプログラミングが選ばれました。発表会のギリギリまで作品仕上げに取り組む真剣な姿にビックリしましたが、応募のあった作品いずれもクオリティーの高いものが多く、予想以上の出来栄えに感激いたしました!! 入賞作品等については、6月20日開催のNPO法人全国こども食堂支援センター むすびえ主催の講演会{ITノウハウ伝授イベント」にて、当法人より活動紹介を行いますが、その場で紹介いたしますので是非ご覧下さいませ。

講演会の案内はこちら

https://musubie.org/news/3443/