· 

11月こども食堂開催 ご支援に感謝申し上げます!!

11月のこども食堂を11月8日(日)に開催、午前中の学習支援、プログラミング教室、室内外での遊びに続いて、本日はスペシャルゲストとして、京都芸術大学1年のドラゴン作家で即興切り紙アーティストの辻 笙さんご一家がお越しになり、昼食前のひと時を、子供たちみんなの前で、即興の紙切りを披露頂きました。辻さんの紙切りの技術にみんなびっくり!!手さばきに大変魅了されていました、すごいです~。辻さんには来年にまたスペシャルゲストとしてお越し頂き、ふれあいタイムでじっくりと紙切りを教えて頂こうとの計画を進めています。乞うご期待くださいませ。昼食は、ご寄付頂いた食材を使って、メニューは自家製カレー、キューリとトマトのさっぱりサラダ、スープ、リンゴのコンポートとキウイのデザート、スイートポテト、みかん。沢山のボランティアの方々で作ってくださいました。午後は11月恒例のイベントになったチーム対抗クイズラリー、3人一組で、初級、中級、上級にそれぞれチャレンジ。なぞなぞからとんち問題、灘中学校の入試問題まで、高校生、大学生、社会人ボランティアや保護者の方も参加して、大いに盛り上がりました。上位チーム6組に優秀賞、こども達だけでたすけあってチャレンジした1組に特別賞が授与されました。ご支援を頂きました沢山の皆様、ボランティアの皆様に心から感謝申し上げます!!参加者は、こども食堂、学習支援、プログラミング教室合計で51人(うちこども33人、おとな18人)、ボランティア・スタッフ38人でした。

2020及び2021年度、当法人の子供の居場所づくり、学習支援、育児放棄、虐待防止の相談・支援事業等に対し、子供の未来応援国民運動(事務局:内閣府、文科省、厚労省、福祉医療機構)より、助成を受けています。

 

こども食堂 年間支援サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

株式会社 若松建設 代表取締役 若松 慎次さま


井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


クラウドファンディングプロジェクト

「こども達の居場所としてプログラミング教室を! こども食堂の新たな挑戦(ロボットの導入) 

ご支援を頂いた方々のうち、HPに御氏名を掲載頂けた方々です。なお35名の方々よりご支援を頂きました。

土橋 清治さま

 

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

鈴木 吉一さま

 



「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)