· 

「ひとり親をみんなで支えようプロジェクト」スタート!!

5月の「せいじゅん Stay Home プロジェクト」に続き、新型コロナウィルス感染症で大きな影響を受けておられるひとり親の子育て家庭を支援しようとの取り組みを再開いたしました。9月24日までの毎週木曜日(8月13日を除く)の合計13回にわたって、乳幼児から高校生のいらっしゃる全てのひとり親家庭に対して(定員なし)、夕食(弁当)をご家庭の人数分全て、無料でご提供させていただきます。奮ってご参加下さいませ。

 

ご参加は、こちらから

 

 

本事業は、NPO法人全国こども食堂支援センター むすびえ様よりの助成により実施いたします。助成金は、サッカー 長友佑都選手 ひとり親支援プロジェクト「#ひとり親をみんなで支えよう」様、P&G株式会社様からご支援を受けています。ご支援に深く感謝申し上げます。

 

ご自身がひとり親で育ったサッカー 長友選手は、シングルマザーで3人のお子さんを育てられた母親への感謝とともに、同じ境遇のこども達の今と未来のために、支援しようとプロジェクトを立ち上げられました。

 

長友選手よりの本支援に対するメッセージが以下のサイトに載っておりますので、よかったらご覧下さいませ。(なお本サイトは、レディーフォーという当こども食堂も活用している募金応募のクラウドファンディングに掲載された動画であり、広く社会に募金を募るために、支援者に向けたメッセージとなっていますが、長友選手の皆さんに対する暖かい思いが込められたメッセージとなっております)

 

https://readyfor.jp/projects/save-singleparent  

 

なお、初回6月24日(木)の提供数は、14家庭 こども26人、おとな14人の合計40人でした。

2020年度、当法人の子供の居場所づくり、学習支援、育児放棄、虐待防止の相談・支援事業等に対し、子供の未来応援国民運動(事務局:内閣府、文科省、厚労省、福祉医療機構)より、助成を受けています。

 

こども食堂 年間支援サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

株式会社 若松建設 代表取締役 若松 慎次さま


井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


クラウドファンディングプロジェクト

「こども達の居場所としてプログラミング教室を! こども食堂の新たな挑戦(ロボットの導入) 

ご支援を頂いた方々のうち、HPに御氏名を掲載頂けた方々です。なお35名の方々よりご支援を頂きました。

土橋 清治さま

 

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

鈴木 吉一さま

 



「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)