· 

特定非営利活動法人 設立総会を開催させていただきました!!

1/13に開催させて頂きました当こども食堂の特定非営利活動法人の設立総会、記念講演会および記念パーティーには、非常に多くの方々がお越しくださり誠にありがとうございました。会場の自治会館に入りきれない程一杯となり、用意していた資料が不足することとなり、お渡しできなかった皆様には誠に申し訳ございませんでした。ご入りようであれば、メールにて送付いたしますのでご用命下さいませ。上田大和郡山市市長、藤野県議会議員、林市議会議員、村田市議会議員、かわだ市議会議員を始め、大和郡山市立筒井小学校の教頭先生や県社会福祉協議会、市社会福祉協議会、パナソニック労働組合、民生委員、大和郡山市役所、地元および近隣自治会長や役員の皆様、地元住民の方々、当こども食堂のボランティア、スタッフの方々、当こども食堂にご関心ある方々など、様々な方々がお越し下さいました。

 

パナソニック アプライアンス労働組合さまにおかれては、当こども食堂の為に昨年11、12月と街頭にて当こども食堂のために募金活動を行って下さり、本日設立総会に先立って本間 久士副支部執行委員長さまと林市議会議員がお越し下さり、本間執行委員長さまよりご挨拶を賜り、贈呈式を行わさせて頂きました。

 

設立総会では、発起人会で発起人より提案された議案(設立趣旨書、定款、役員、活動計画書、予算書、確認書)につき、正会員全員により賛成をえて可決されました。

 

また記念講演会では、京田辺市で行きづらさを感じている多くのこども達への支援を15年に渡って行なっている一般社団法人レーブの井山信久代表(当こども食堂理事に就任)より、今のこども達の現状と子育て支援のあり方のついてお話頂きました。更に上田市長より、記念パーティーにて「こども達の子育ちを支援し、生きる力を高める活動を展開してほしい」とのお言葉を頂きました。誠にありがとうございました。

 

なお今後奈良県に対し認可申請を行い、4月頃に認可、法人格の取得を目指しています。

2020年度、当法人の子供の居場所づくり、学習支援、育児放棄、虐待防止の相談・支援事業等に対し、子供の未来応援国民運動(事務局:内閣府、文科省、厚労省、福祉医療機構)より、助成を受けています。

 

こども食堂 年間支援サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

株式会社 若松建設 代表取締役 若松 慎次さま


井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


クラウドファンディングプロジェクト

「こども達の居場所としてプログラミング教室を! こども食堂の新たな挑戦(ロボットの導入) 

ご支援を頂いた方々のうち、HPに御氏名を掲載頂けた方々です。なお35名の方々よりご支援を頂きました。

土橋 清治さま

 

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

鈴木 吉一さま

 



「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)