· 

ご寄付の品々(お米、野菜、果物)を沢山頂いております!!

産直市場よってって大和郡山市店さまより野菜や果物、日本米穀商連合会さまより「全国おこめ券」10kg、ご近所の方よりお米20kgを頂戴いたしました。日本米穀商連合会さまによりますと、こども食堂の活動を少しでも支援すべく、組合員の協力のもと販売する精米商品に「こども食堂募金付きシール」を貼付し、米穀店および消費者より募金を募って頂きました。集まった募金は、全国こども食堂ネットワークを通じて、当こども食堂にご寄付下さいました。日本米穀商連合会様は、毎年この時期にご寄付を下さっておりまして、「11月14日の大嘗祭の由来である新穀に感謝を捧げる日にちなんで、お米への感謝の気持から、今後ともこの活動を継続させ、更に社会に理解を求めていく所存です」とお手紙を頂いております。

継続的なご支援を頂戴しており、心から感謝申し上げます。

2020年度、当法人の子供の居場所づくり、学習支援、育児放棄、虐待防止の相談・支援事業等に対し、子供の未来応援国民運動(事務局:内閣府、文科省、厚労省、福祉医療機構)より、助成を受けています。

 

こども食堂 年間支援サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


クラウドファンディングプロジェクト

「こども達の居場所としてプログラミング教室を! こども食堂の新たな挑戦(ロボットの導入) 

ご支援を頂いた方々のうち、HPに御氏名を掲載頂けた方々です。なお35名の方々よりご支援を頂きました。

土橋 清治さま

 

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

鈴木 吉一さま

 



「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)