· 

社会福祉協議会さまよりボランティア活動保険加入の助成を頂きました

この度、大和郡山市社会福祉協議会さま(会長:上田 清大和郡山市長)より、平成30年度 ボランティア活動保険加入に対する助成金を交付(保険料の一部につき助成)いただきました。誠に有難うございます。本保険は、当こども食堂でボランティアをしていただける皆さまがこども食堂の活動中、あるいは往復の道中での万一の事故などがあった場合に補償を受けることのできる制度であり、保険加入の申請は市社会福祉協議会が窓口となっていただいております。当こども食堂で活動いただけるボランティアの皆さまには、当保険への加入をお勧めしておりまして(ボランティア初参加時に加入意思をお伺いしておりますが、費用は全て当こども食堂が負担しています)、すでに23名の方が当保険に加入いただいております。既に加入ずみの方を含めると約8割のボランティアの方が保険に加入いただいております。今後とも、ボランティアの方々の安心、安全にも繋がるよう努めて参ります。

2020年度、当法人の子供の居場所づくり、学習支援、育児放棄、虐待防止の相談・支援事業等に対し、子供の未来応援国民運動(事務局:内閣府、文科省、厚労省、福祉医療機構)より、助成を受けています。

 

こども食堂 年間支援サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

株式会社 若松建設 代表取締役 若松 慎次さま


井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


クラウドファンディングプロジェクト

「こども達の居場所としてプログラミング教室を! こども食堂の新たな挑戦(ロボットの導入) 

ご支援を頂いた方々のうち、HPに御氏名を掲載頂けた方々です。なお35名の方々よりご支援を頂きました。

土橋 清治さま

 

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

鈴木 吉一さま

 



「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)