· 

任意団体 設立総会を開催

12/9、こども食堂に続いて、任意団体設立総会を開催させていただきました。仕事や他の予定などでご都合の悪い方が多かったですが、女子大生ボランティア3名を含め9名のご参加を頂きました。代表理事および地元自治会長(当こども食堂理事)のあいさつに続き、参加者の自己紹介、当こども食堂の半年の歩みの動画上映に続いて、総会成立を確認後(正会員10名、1団体に対し、欠席1名以外は出席あるいは委任状提出、事前賛成の意思表明あり)、決議事項として、設立趣旨書、定款、役員人事、2018年度の活動計画および予算案を全会一致で可決いたしました。その後事務局よりの提案事項として、①2018年度 奈良県こども食堂助成金申請について、②ボランティアアンケート実施(12月について、③ボランティア・スタッフ研修会の継続開催について、が提案されいずれも可決されました(議事録は本HPで後日公開)。また来年度の企画、内容は1月の理事会で議論されることとなりました。

 

総会終了後、懇親パーティーを開催し、大学生、社会人からご年配の理事まで、幅広い年齢層の方々で、本日のこども食堂のご慰労をねぎらいつつ、和気あいあいと懇親を深めさせていただきました。懇親会の席上、理事と方々とのお話の中で、地元のママさん、パパさんにご関心の企画として、「こども服 無料交換会」(仮称)を開催してはどうかという話が盛り上がり、地元の子供会、PTAなどを巻き込んで、来年3月下旬に開催する方向で、関係団体に協力をお願いしていこうということになりました。

 

別途、本ホームページでご案内いたしますが、お子さん(幼児~中学生まで)のもう着なくなった服(ただし破れていないこと、洗濯されていて汚れていないこと。制服もok)、カバン、ぼうしなどを事前にご提供頂き、当日ほしい方に無料で提供する催しを3月下旬に企画する予定ですので、もしそのような物品をお持ちでしたら、当こども食堂 事務局 乾 直樹(inuin1598@gmail.com)までご一報くださいませ、よろしくお願いいたします。

2020年度、当法人の子供の居場所づくり、学習支援、育児放棄、虐待防止の相談・支援事業等に対し、子供の未来応援国民運動(事務局:内閣府、文科省、厚労省、福祉医療機構)より、助成を受けています。

 

こども食堂 年間支援サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

株式会社 若松建設 代表取締役 若松 慎次さま


井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


クラウドファンディングプロジェクト

「こども達の居場所としてプログラミング教室を! こども食堂の新たな挑戦(ロボットの導入) 

ご支援を頂いた方々のうち、HPに御氏名を掲載頂けた方々です。なお35名の方々よりご支援を頂きました。

土橋 清治さま

 

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

鈴木 吉一さま

 



「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)