学生ボランティアの募集

認定学生ボランティアについて

これまでに当こども食堂のボランティアに参加いただいた高校生、大学生はのべ100名近くと多くの熱心な学生がボランティアに参加いただいております。そのような状況を踏まえて、学生時代の間、継続的に当こども食堂でボランティアを行いたいと希望する学生の方への様々な支援を充実させるべく、「認定学生ボランティア」制度を新設いたしました。高校生、大学生、大学院生など学生の方が当こども食堂でのボランティアをご希望される場合、以下の手順に従い、応募を行なってくださいませ。なお2019年5月13日時点で参加されたことのない方は2019年7月以降の開催分以降、また5月13日時点で1回以上の参加し「認定学生ボランティア」を希望の方は6月開催分より対象となります。

《初参加の方》

・初参加の学生の方につき初回分の参加については、見学者として、当こども食堂の雰囲気や、こども達とのふれあいを大いに楽しんでいただくことを主眼とし、またこども達との接し方や留意点などをOJTで学んでいただくことをお願いいたします。

大いに楽しんで、こども食堂の雰囲気を満喫いただけたらと存じます。

 参加費:300円(昼食代)

 交通費:自己負担でお願いします。


《2回目以降の方(過去一度以上参加の方)》

・2回目以降の参加者の皆さんについては、①認定学生ボランティアへの応募、あるいは②引き続き初参加時と同じく見学者として参加の2つの選択肢がございます。

 

①認定学生ボランティアへの応募

 

認定条件:

・1回以上の当こども食堂での行事に参加し、今後学生時代の間に継続的にボランティアとして参加の意思があり(なお結果としての参加頻度は問わない。学校、就活などの都合で来れない場合は止むを得ない)、かつこども食堂でのボランティアとしてふさわしいと判断される方 。

 

認定学生ボランティアになった場合の支援内容:

・参加費:無料(すべての参加行事について)

・交通費補助:高校生 全額、大学生 半額

       ただし1日1000円を上限とする

・社協のボランティア活動保険への加入を希望される

 方には、保険料をこども食堂が全額負担します。

・認定書の発行及び希望者にはボランティア活動実績

 の証明書(採用試験や就職対策)を発行します。

・保育、育児などこどもに関する実務専門家を招いて

 の講演会、研修会など研修の機会を作ります。

・学生のみで集まって主体的に行事の企画や実施が図れ

 るような体制を整備し、そのサークルに対し経済的な

 支援を行います(例えば遠足の企画やふれあいタイム

 の運営など)

 

審査:申請書及び当こども食堂での参加状況(子供達への関わり方)より審査を行い、申請書受領後1週間以内に、結果をメールにてご返事いたします(仮にこども達に積極的な関わりを持てなくとも、誠実で真摯に、かつ暖かい心でこども達に接して頂ける方であれば認定いたします。なお過去の他所でのボランティア経験の有無は問いません)。 

 

 

②認定学生ボランティアを希望されない場合は、上記の初参加者と同様に「見学者」としてご参加いただきます。右記の「見学者としての応募はこちら」より応募くださいませ。

 

 参加費:300円(なお2019/6分は無料)


ご質問、ご不明な点は何なりと事務局(inuin1598@gmail.com)までお問い合わせくださいませ。

スポンサーさま(企業・個人商店)を募集しております。以下のスペースに社名またはバナー広告を掲載いただけます。

 お問い合わせはこども食堂事務局(inuin1598@gmail.com)まで

(バナー広告 募集中)