ボランティア募集、見学希望の皆様へ

はじめに

募集概要(区分)

当法人では、高校生、大学生から社会人、シルバー世代まで幅広い年齢層と様々なキャリアをお持ちの方がボランティア、プロボノとして、活動されています(2019年度実績:実人数159人、延べ474人)。

 

ボランティアの内容は、こども食堂、学習支援、プログラミング教室、野外体験などにおけるこども達への支援や育成ですが、以下3つの区分にて募集を行っています。

 

  区分 内容
ボランティア 学生、社会人、シルバー世代など年齢、職業を問わず、当法人の事業のいずれかについて複数回、繰り返しボランティアとして参加を希望される方
認定学生ボランティア ①のボランティアのうち、高校、大学、専門学校などの学校に通学、あるいはそれらに相当する年齢であって、過去に3回以上参加するなど申請資格の要件を満たし、そのうえで認定学生ボランティアに応募し、認定された方。
 見学者  当法人の活動内容を知るために行事を見学されたい方、あるいは将来ボランティアとして活動する可能性を問わず、まず見学して見たい方

応募サイト(2020年5月24日より応募方法が変わっています)

希望される行事を問わず以下の①、②、③のいずれかよりご応募くださいませ

 《手順》①のボランティアを希望される方は以下の手順で申し込みをお願いします。

 

   1、初回のみ、上記のサイト(サークルスクエア)にて、メンバー登録を行ってください。

    ・上記(緑色)のバーをクリックします。

    ・氏名、ふりがな、ニックネーム、性別、メールアドレスを入力してください。

            ・なおメールアドレスは個人情報保護の観点から非開示としてください。

    ・登録のボタンを押すと、サークルスクエアより、登録済みメールとともに、ボランティアサイトのURL、ID、

     パスワードが記入されたメールが届きます。

    ・URLを保存頂き、メールに記載のIDとパスワードを入力して、当ボランティアサイトにログインください

     (以後ずっと)

 

   2、日程、行事別の各行事への参加申し込みをお願いします。

   (1)サイトの画面の左側のメニューの「スケジュール」をクリックすると、今月のカレンダーが表示される

   (2)上部真ん中にある○月の横の「>>」を押すを翌月のカレンダーが下に表示される。参加希望の月に

      「>>」をクリックして移動する。

   (3)参加を希望する月に移動したら、希望の行事をクリックする。

   (4)希望行事の「基本情報」が表示されるので、「基本情報」のボタンの右にある「出欠」をクリック

   (5)あなたの出欠状況より、あてはまる出欠を選択するで完了。変更の場合は「変更する」をクリック

      して変更できる

 

      同じ画面で、ご自身を含むボランティア参加者の出欠の集計状況が確認できます。

 

   3、左のメニューバーの「名簿」より、登録ボランティアを確認することができます。

 

 ※)登録、操作法が不明な方、お困りの方は、事務局にて代理入力を行います。

        inuin1598@gmail.com まで、御氏名(ふりがな)、区分(社会人、高校生、大学生、その他)、メールアドレス、

   電話番号をご記入いただき、送付くださいませ! なお2日以内に返信のない場合は、メールが届いていないので、 

   inuin@mtf.biglobe.ne.jpにお問い合わせくださいませ。なお電話での申し込み、お問い合わせは繋がりにくいことが

   多いので、極力メールにて申し込み、お問い合わせをお願いします。

 


 《手順》

   ・②の認定学生ボランティアに申請および登録されるためには、3回以上参加していることなど、

     資格要件がございます。

   

   ・上記②をクリックし、要件を確認くださいませ。

 


 《手順》③の見学希望の方は、上記の③をクリックして申し込みをお願いします。

 

 


ボランティア活動の内容

 

せいじゅん たすけあい こども食堂は、名称のとおり、ひとがお互いに「たすけあう」、そういう温かい心が地域や社会に広がることを目指して運営しております。「たすける人」→「たすけられる人」という一方的な支援ではなく、お互いに「たすけあう」ことで、たすける人自身も、逆に励まされ元気や勇気をもらう、互いに励まし合い、喜びあう地域、社会の実現を目指しております。

 

 さて、当こども食堂には、大変多くの子供たちが来てくれるので、ボランティアをして頂ける方が不足しております。ご興味のある方はどうかお越しくださいませ(まずは見学からでもok)。

 

また、お子さん連れのファミリーでのボランティアも大歓迎、お子さんは思いっきり遊んでいってくださいませ!! 

【前日準備】

 こども食堂開催日の前日午後に準備のお手伝いに来ていただける方、よろしくお願いいたします。

  作業内容:会場の清掃、設備設置、食器・食材の準備や食事の下ごしらえなど

  予定時刻:14~17時過ぎ 

  持ち物:特にありません。

 

【調理・食事準備】

 毎回、当日朝より食事(カレー、サラダなど)の準備を行います(食品の鮮度、安全衛生上前日より調理いたしません)

 ので、早めに来ていただけるとありがたいですが、もちろんご都合の良い時間帯にお越しくださいませ。

  予定時刻:9〜14時過ぎ(9〜13時が忙しいです)

  持ち物:特にありません。エプロン、三角巾、マスク、ゴム手袋など用意いたしております。

 

【配膳】

  予定時刻:11〜14時過ぎ(11時半〜13時の間が最も忙しいです)

  持ち物:特にありません。エプロン、三角巾、マスクなど用意いたしております。

 

【子供達と遊ぶ!!】

  予定時刻:10〜15時です。ご都合の良い時間帯にお越しくださいませ。

  内容:室内外に多数の遊び道具、絵本を用意しております。初めて来てくれた子供達はちょっと緊張、知らない子らと

     どう遊んでいいかちょっと戸惑うこともあります。一緒に遊んでいただければ子供達は大変喜んでくれます。

      室内ではボードゲーム、ジェンガ、おままごとセット、積み木、シーソー等のおもちゃ、絵本読みなど

      野外ではジャングルジム、滑り台、竹馬、シャボン玉、卓球台、バトミントン、ストライクアウトなど

    

  募集いたしますボランティアの要件(初参加の方も含めて):以下の項目を満たしている方に限らせていただきます。

      ①お子さんが好きな方

      ②自ら進んでお子さんに寄り添い、優しく話しかけ、お子さんの話をじっくり聞いていただける方

      ③お子さんが希望する遊びを一緒に遊んでいただける方(参加のお子さんの興味はさまざまです)

      ④参加者のプライバシー、および子供食堂で知りえたことにつき守秘義務を守って頂ける方

       (個人情報保護の観点より参加者の了解をえることなく、SNS等に投稿することはお断りしています。

        大学などの研究として活用されたい場合には事前に事務局の了解を得ていただきますようお願いします)

 

         ※要望されるボランティアの内容によって事前に面接をお願いすることがあります、ご了解くださいませ。

 

【絵本読み聞かせ】

 小さなお子さんや体の不自由な方、あるいは初めての参加で緊張気味でどう遊んで良いか迷っているお子さんに、絵本を

 読み聞かせていただき、心が和やかになるように話しかけていただく(絵本は色々用意しております)。

 

【学修支援】

  対象:小学生 子供達の持ってくる勉強、宿題を一緒にやっていただければありがたいです。

    ※事前に面接をお願いすることがございます、ご了解くださいませ。

 

【後片付け】

 ボランティアミーティング(15~15:30)後16時半くらいまでです。よろしくお願いいたします。

 

【広報・行事企画・会計など事務局スタッフ】

 地域やインターネットへ配信するチラシや印刷物の作成やホームページ・SNSへの投稿文の作成、チラシの地域への配布、

 季節行事(ハロウィンパーティーやクリスマス会、夏のキャンプなど)やその他の集い(「学校に行きづらいお子さんを温

 かく見守る集い」や各種研修会、講演会など)の企画・運営など、継続的に事務局スタッフとして、お手伝い頂ける方を

 募集いたします。より深くこども食堂に関わりたいという方、ふるって応募くださいませ。 ※無給ですが食事付きです。

 なお事前に面接をさせていただきます。

 

 活動日:子供食堂開催日とは別の日程(月に1~2日程度、日程は個別に相談させていただきます)

 募集対象者:どなたでも。

       また、保育士・教員・社会福祉士・看護師・児童福祉司・精神衛生福祉士・臨床心理士などの教育・医療・

       福祉関係者の方、動画編集・ホームページ作成などに詳しい方、行政書士、公認会計士など会計に詳しい方

       などは、プロボノとして参画頂きたく存じます

  


ダウンロード
【ボランティアご参加者のしおり】
ボランティア参加にあたり、しおりを作成しております。初回参加時にミーティングで簡単にご説明いたしますが、事前に目を通していただければありがたく存じます。(紙面は二つ折りとなっております)
ボランティアのしおり.pdf
PDFファイル 770.5 KB

 

 【ボランティア活動保険への加入について(無料)】

ボランティアにご参加いただける方には、安心して活動いただけるよう、ボランティア活動保険(市社会福祉協議会へ、年度毎に申し込み要)への加入をお勧めしており(特に学生の方)、ご参加ボランティアの方の加入率は9割を超えています。補償タイプは基本タイプ Aプランです。面倒な手続きは不要で以下のボランティア参加申し込みシートの加入有無欄で「加入希望」を選択ください、あとは当食堂で申し込みます。なお費用は当こども食堂で負担しており皆さまのご負担はございません。

なお一度当団体で加入されれば(ただし毎年度4月初めに更新要です)、保険に未加入の他の団体でケガなどあった場合でも、補償されます。また逆に他の団体で加入されている場合には、当団体での加入しなくとも、補償対象となります。

 

詳細はボランティア活動保険のしおりをご覧ください、ご質問がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。

ボランティア活動保険のしおり:

 こちらをご覧くださいませ。

また以下はダウンロード用です。

ダウンロード
2019年度ボランティア活動保険.pdf
PDFファイル 3.7 MB

ボランティア関連のお問い合わせ

2020年度、当法人の子供の居場所づくり、学習支援、育児放棄、虐待防止の相談・支援事業等に対し、子供の未来応援国民運動(事務局:内閣府、文科省、厚労省、福祉医療機構)より、助成を受けています。

 

こども食堂 年間支援サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


クラウドファンディングプロジェクト

「こども達の居場所としてプログラミング教室を! こども食堂の新たな挑戦(ロボットの導入) 

ご支援を頂いた方々のうち、HPに御氏名を掲載頂けた方々です。なお35名の方々よりご支援を頂きました。

土橋 清治さま

 

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

鈴木 吉一さま

 



「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)