支援御礼

支援御礼 · 20日 1月 2020
1月のこども食堂を前に沢山のご寄付を頂戴致しました。近隣の農家さまより沢山の大根と白菜、人参、大和まなを、また産直市場よってって大和郡山店さまより、大根、白菜、ネギなどの沢山の野菜やバナナを頂戴致しました。1月のこども食堂のために、大切に使わせて頂きます。
支援御礼 · 19日 1月 2020
1月のこども食堂を1月19日(日)に開催させて頂きました。午前中の学習支援には過去最高の15人以上の子供達が参加してくれました、みんな一生懸命ボランティアのお姉さん、お兄さん、おじさんのアドバイスを受けながら真剣に取り組んでいました。昼からは昼食後に、林市議会議員よりお誘いを頂きまして、ミニ遠足として、昭和工業団地協議会主催の「2020おしごとフェスタ in 大和郡山 小学生のおしごと体験」に参加させて頂きました(パナソニック アプライアンス社にて開催)。初めて開催されたとのことですが、郡山警察署、消防署、上下水道部、パナソニック、岩倉印刷、大阪ガス、川端運輸、酒井伸線、奈良厚生会病院、奈良信用金庫、南都銀行、奈良積水などなど22団体の出展あり、いずれのブースも非常に工夫が凝らしてあり、子供達は終了時刻近くまで熱心に体験に参加していました。各ブースで沢山のお土産を頂戴致しました。今回も沢山のボランティアに参加いただき、誠にありがとうございました。参加者はこども28、大人17、ボランティア・スタッフ理事25の合計70人でした(前日準備も含む)。
支援御礼 · 12日 1月 2020
令和2年最初の学習支援を1/11(土)夕方に開催させて頂きました。17時ぴったりに常連のこども達6人が来て、それぞれひたむきに机に向かっていました。なかなか長時間勉強し続けるのは特に低学年では難しいことですが、30分くらいは集中して勉強できるようになってきました。これもボランティアの皆さんのお陰です、ありがたいことです。先日の遠足の折に、ある母さんは、「家ではなかなか落ち着いて勉強できないが、こども食堂に行くと勉強しようとなってくれるのでありがたい」と、おっしゃっていました。今夕、小学1年生の女の子が、ボランティアの先生方に、お礼の手紙を配ってくれていました。お手紙には「先生だいすき」と書かれていました。参加者はこども6、大人1、ボランティア・スタッフ5でした。この度もサンデリカ株式会社様より、調理パンをご寄付いただきました、誠にありがとうございました。またボランティアのメンバーは市外、県外よりこども達のために遥々来て頂いています、ありがたいことです。こども達の心の成長を見ることができることは、こども食堂のボランティア、スタッフにとって大きな喜びであり、共に成長できることが大きな励みとなっております。
支援御礼 · 28日 12月 2019
12/28に当こども食堂の認定学生ボランティアの交流会を開催させて頂きました。既に帰省しているメンバーや修士研究終盤のボランティア、インフルエンザになったメンバーは残念ながら参加できませんでしたが、日頃から勢力的に活動してくれている素晴らしい高校生、大学生が集い、和気あいあい大いに盛り上がり、親睦を深めと強い絆ができたように感じました。当こども食堂では、継続的に参加意思のある高校生、大学生、大学院生に対して、交通費の補助や講演会、講習会の開催などを行っております。大学院2回生、大学4回生、高校3年生は卒業となり、世代交代となります。当こども食堂に1年以上に渡って活動してくれた大学4回生は、めでたく生駒市役所への就職が決定し、こども食堂での活動経験を活かして、皆それぞれの夢に向かって歩んでくれるものと思います。世代交代のバトンタッチの意味も込めて、交流会を開催しましたが、認定ボランティアに最近なった高校生に対して、長らくボランティアをしている先輩が、打ち解けられるように、寄り添ってくれる姿にさすがだなあと、感銘いたしました。みんなどんな素晴らしい大人になっていくのだろうかと、楽しみなメンバーが集っています。 さて12月に入り、奈良県社会福祉協議会さまより甘夏ビネガーの箱を、株式会社ドウシシャさまよりは沢山のお菓子やジュースを、ご近所の酒屋さんよりはカレーを、奈良市内のお寺さまよりは、りんご、奈良漬、お菓子を、フードバンク奈良さまよりは沢山の乾物を、お米15kgは匿名の個人の方より、頂戴致しました。誠にありがとうございました。
支援御礼 · 22日 12月 2019
昨日12/21開催の学習支援で今年最後の行事となりました。あとは12/28の認定学生ボランティア向け謝恩の集い「タコパだよ、認定ボランティア全員集合!!」を残す限りです。 さて、昨日の学習支援は常連のこどもたち4人、大人1人とボランティア・スタッフ7人でしたが、びっくりするほど、今見たことがない風景でした!!...
支援御礼 · 09日 12月 2019
12月8日(日)に12月のこども食堂を開催させて頂きました。当日までに、日本みかん農協さまより温州みかん2箱、ご近所の方よりお米50㎏、産直市場よってって大和郡山店様より沢山の大根や果物、フードバンク奈良さまよりはおかきの詰め合わせ4缶とその他食材をご寄付頂きました。...
支援御礼 · 18日 11月 2019
11月17日(日)に晴天の秋空のもと、こども食堂を開催させていただきました。...
支援御礼 · 17日 11月 2019
産直市場よってって大和郡山市店さまより野菜や果物、日本米穀商連合会さまより「全国おこめ券」10kg、ご近所の方よりお米20kgを頂戴いたしました。日本米穀商連合会さまによりますと、こども食堂の活動を少しでも支援すべく、組合員の協力のもと販売する精米商品に「こども食堂募金付きシール」を貼付し、米穀店および消費者より募金を募って頂きました。集まった募金は、全国こども食堂ネットワークを通じて、当こども食堂にご寄付下さいました。日本米穀商連合会様は、毎年この時期にご寄付を下さっておりまして、「11月14日の大嘗祭の由来である新穀に感謝を捧げる日にちなんで、お米への感謝の気持から、今後ともこの活動を継続させ、更に社会に理解を求めていく所存です」とお手紙を頂いております。 継続的なご支援を頂戴しており、心から感謝申し上げます。
支援御礼 · 14日 11月 2019
今週末の11月17日(日)のこども食堂を前に、産直市場よってって大和郡山店さまより柿を、またスイスにお住いのご婦人よりは、昨年に続いて本年も立派なリンゴを箱で頂戴いたしました。更には県内にお住まいの男性の方より、前回に引き続いてジャガイモを箱で頂戴いたしました。いずれの皆さまも、当こども食堂に対して継続的なご支援をしてくださっておられまして、変わらぬ温かいお心に、心より感謝申し上げます。
支援御礼 · 03日 11月 2019
いつも大変お世話になっております「おてらおやつクラブ」さま(奈良県磯城郡 安養寺内)より、写真のとおり、衣類、おもちゃ、ぬいぐるみ、シャンプなど、非常に沢山のご寄付を頂戴いたしました。「おてらおやつクラブ」さまは、お寺にお供えされるさまざまな「おそなえ」を、仏さまからの「おさがり」として頂戴し、子どもをサポートする支援団体の協力の下、経済的に困難な状況にあるご家庭へ「おすそわけ」する活動です。活動趣旨に賛同する全国のお寺と、子どもやひとり親家庭などを支援する各地域の団体をつなげ、お菓子や果物、食品や日用品をお届け下さっています。当団体に対しても、これまで菓子、食料品、衣類、靴下など非常に沢山のご寄付をくださっています。本ご寄付も、日頃のこども食堂などの機会に、こども達にお渡しさせていただきたいと存じます。誠にありがとうございます!!

さらに表示する

こども食堂年間サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)