支援御礼 · 09日 6月 2019
本日6/9(日)に6月のこども食堂を開催させて頂きました。いよいよ梅雨かと心配しましたが晴天のお天気に恵まれ、こども達の楽しい歓声が室内外に沢山聞こえていました。本日は過去最高の多くのこども達の来訪あり、80食を超える沢山の調理や配膳をご担当下さった社会人や主婦、大学生のボランティアの皆さん、誠にお疲れ様でございました。特に大学生のボランティアで初参加のみなさんは、こんなに沢山の食事を作られたことはおそらくなかったでしょう、大変お疲れになったことと存じます、心より感謝申し上げます!!。 また、野外のあそび会場は、今月より夏バージョンに変更。水温低くプールは設置できませんでしたが、水鉄砲や水風船で大いに遊んでいただけたと存じます。多くの高校生や大学生ボランティアメンバーがこども達と共に、チーム対抗の水鉄砲決戦やこども達との水鉄砲の対決を行いました。こども達もボランティアメンバーもずぶ濡れになりながら、大いに遊んだと思います。常連メンバーはしっかり水着と着替え持参できていましたが、着替えのない子もいて、ちょうどこども服おさがりコーナーも設置していて、気に入った服を着て帰ってくれたと思います。小学校高学年の女の子はファッションショーみたいに、色々試着していましたね。こども達も恐らくこんな楽しい経験はしたことがなかったのではないかと存じます、大きな歓声が沢山聞こえていました。また室内でも、お絵かきや折り紙、図画や工作、ボードゲーム、ジェンガ、鉄道模型など、思い思いの遊びを高校生や大学生と楽しみました。室内外でこども達と遊んで頂いたボランティアメンバーの皆さん、まことにお疲れ様でした!!こどもって元気ですね。4時を過ぎてもまだ帰らないと遊んでいる子もいました。 当こども食堂では、学校でもご家庭でも体験しないような体験や経験を沢山準備しています。そういう経験を通じて、こども達がお姉さんやお兄さんとふれあい、暖かく、優しく接してもらうことで、心が安らぎ、心が落ち着ける、優しい気持ちになれる、そしてこんな暖かくて、心清らかなお姉さんやお兄さんのようになりたいと思ってくれることを願っています。また当こども食堂が、こども達や子育て家庭、またこども達を支援したいとお越しのボランティアの方々の心の居場所となれること、そして、こども食堂の活動を通じて、人と人がつながりあい、寄り添い、たすけあう、そういう温かい社会が訪れることを願っています。 沢山のボランティアの皆さまのまごころの結晶であるこのこども食堂に、多くの方々が関わって頂けることに心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました、お疲れ様でした! 本日の参加者は、過去最高のこども36人、大人20人、ボランティア・スタッフ・理事29人(うち前日準備5人)の合計85人で御座いました。
支援御礼 · 08日 6月 2019
「産直市場よってって大和郡山店」さまより、またたくさんの野菜を頂きました。また「全国こども食堂支援センター むすびえ」→「奈良こども食堂ネットワーク」さまのご仲介で、トーアス株式会社さまより、カップケーキフルーツミックスの缶詰を沢山頂きました。トーアスさまは、防災食、ドライパック、流動食の製造販売をされており、カップケーキは「手を汚さずに食べたい」という消費者の声から生まれたとのことで、水が使えない災害時でも生の生地を焼き上げた風味と美味しさを楽しめるとのことです。明日のこども食堂で、こども達のデザートに出させていただきます。さらに、「フードバンク奈良さま」より、乾物、お菓子、調味料、ジュースなどを沢山いただきました。お困りのご家庭へご提供させていただくことも行なっております。フードバンク奈良さまは、毎月第1・3火曜日に、コープふれあいセンター 六条事務所にて食品の提供をして下さっています。ありがとうございました
お知らせ · 08日 6月 2019
6/8(土)午前に、子育て支援講座として、京田辺市で15年に渡って、学校に行きづらいこども達や生きにくいと感じているこども達への支援活動、フリースクールや刑務所、教育委員会、学校への支援、助言活動をされている「ライフ・アシスト」の井山 信久代表の講演会に、当こども食堂の理事全員及びスタッフ、有志ボランティアで参加させて頂きました。不登校や、過食、拒食、こどもへの虐待、発達障害が、非常に多くなっている今の社会において、なぜそのようになってきたのかを、ご自身の支援現場での経験を通じて、わかりやすく説明され、我々はどう支援していったら良いのかのヒントを頂きました。ご自身が「生きにくいと感じているこども達と共に生きることで、そうでないと見えないことが、たくさん見えてきた」、すなわち、今の、そしてこれからのこども達がおかれている環境は非常に厳しいことをお伺いしました。そもそも「人それぞれ、生きる力が弱くなってきている」、「地域で家族は孤立を深めている」、「夫婦関係、兄弟関係、地域での支え合いは、こどもが育つ環境として最も大切なのに、その繋がりがどの家庭でも確実に弱まっている」、「今、この世に存在していること自身が奇跡」、「誰もが発達障害、不自由は悪ではない」。その上で、「こどもには安全基地が必要、こどもは多くの人の中で育てるもの」であるということを強調されました。改めてこどもたちがおかれている状況を伺い、あまりに深刻だなあと実感、何から手をつけたらいいのかなあと思案しておりますが、井山代表曰く、学校や児童相談所での支援には限界がある、こども食堂が果たすべき役割は非常に大きいと。叱咤激励された大変勉強になった講演会でした。、井山氏は、代表理事及び事務局長と長年の友人であり、高校、大学時代と、共に活動してきたメンバーであり、井山氏はその経験を踏まえて、このような活動を精力的に展開されています。将来、教員、保育士、児童福祉などを目指されている方には是非聴いて頂きたい内容にて秋ごろにボランティア研修会として講師にお招きすることを思案中です。
支援御礼 · 06日 6月 2019
産直市場よってって大和郡山店さまより、本日開催のママカフェ「Mommy's Cafe」に向けて、リンゴとみかんのご寄付を頂きました!! 同店さまは当こども食堂に対して、月に二回開催される行事(こども食堂、ママカフェ)に、毎回沢山の新鮮な野菜や果物などを沢山ご寄付くださっています。いつも変わらない温かいお心に深く感謝申し上げます。...
支援御礼 · 25日 5月 2019
奈良市内のお寺さまより沢山のお菓子や飲み物、お茶を頂きました。このお寺さまとは、当こども食堂が日頃より大変お世話になっております「おてらおやつクラブ」さま(奈良県磯城郡田原本町八尾40 安養寺内)の御仲介で、当こども食堂のことをお知りになり、引き続きのご支援を頂くようになりました。...
支援御礼 · 12日 5月 2019
5月のこども食堂を開催させて頂きました。4月のこども食堂はまだ春休み期間中だったので、実質新年度最初のこども食堂。常連メンバーが中学校に進学して、参加者がどうなるのかなと思っておりましたが、総参加者は前日の準備のボランティアを含めて73人、過去最高となりました。大きな変化はこども達の年齢層が下がったこと。...
支援御礼 · 11日 5月 2019
スイスに在住の当こども食堂にいつも暖かいお心をおかけくださっている方より、100%リンゴジュースを箱で頂戴いたしました。またご近所にお住いの方より、ゴボウを頂きました。さらに産直市場よってって大和郡山店さまよりは、2回に分けて、非常に沢山のミカンを頂戴いたしました(上の写真はそのごく一部です)。ほか頂いた食材を元に、5月9日にママカフェ 「Mommy's Cafe」で提供させて頂くメニューを作りましたので、写真に掲載させていただきます。皆様よりのまごころのこもった暖かいご支援に厚く感謝申し上げます。誠にありがとうございました!!
開催報告 · 05日 5月 2019
昨日のクラシックコンサートに続いて、天理の「ピッキーひろば」と「天理駅前広場コフフン」に遠足に出掛けました。晴天に恵まれ暑かったですが、こども達は元気にアスレチックや手作りの遊び、工作、トランポリン、ステージ、手品ショーなど、おもいおもいのコーナーに出掛けてお姉さん、お兄さんと遊びました。初めてこども食堂に参加したこども達はちょっと緊張気味でしたが、お姉さん、お兄さんに誘われ、だんだんに打ち解けて、楽しんでくれたと存じます。なんとかこども達を楽しませようと、こども達に暖かく接して頂いた若きボランティアの女性お二人に心より感謝申し上げます!! こども達には、優しい心、温かい心、という大きなお土産を持って帰っていただけたと存じます。誠にありがとうございました‼︎ 参加者は、こども11人、大人9人、ボランティア・スタッフ6人の合計26人でございました。また奈良市および天理市のお寺よりご寄付を頂きました沢山のお菓子は、参加のこども達らにお渡しさせて頂きました、誠にありがとうございました!!
支援御礼 · 04日 5月 2019
おてらおやつクラブさまよりご案内を頂き、日本フィルハーモニー交響楽団さまより、当こども食堂に対し、日本フィル エデュケーション・プログラム「小学生からのクラシックコンサート2019」(主催:日本フィル、協賛:ローム株式会社)にご招待をいただき、こども食堂の遠足として参加させて頂きました。大変親しみやすい参加型のコンサートで、こども達がよく知っている曲など演奏され、ゆったりした気分になれる大変素敵なコンサートでした。今回が初めて生でオーケストラの演奏を聴いた子がほとんどでしたが、こども達がよく知っている音楽を、子供達が一緒に楽しめるように工夫を凝らしたステージに、こども達みんな楽しかった、またぜひ行きたいと感想をもらっています。小さな頃から素晴らしい演奏に触れることは、こども達の将来の夢をこどもたち自身がこれから描いていく中で、その選択肢を広げる上で、大変重要なことであり、このような機会を頂戴いたしましたことに、心より感謝申し上げます。招待を頂きまして、誠にありがとうございました!! 参加者はこども(高校生まで)8名、大人4名、スタッフ2名の合計14名でした。
支援御礼 · 04日 5月 2019
当団体をいつもご支援いただいている「おてらおやつクラブ」さまよりの繋がりで、この度奈良市内のお寺さまよりご寄付品を頂戴いたしました。このようなご縁を頂きまして、心より感謝申し上げます。 4日と5日の遠足に参加のこども達におやつをお渡しさせて頂きます。 誠にありがとうございました!!

さらに表示する

こども食堂年間サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

井下 泰三さま

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾浩一さま


「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)