お知らせ · 19日 10月 2019
10/19(土)、児童虐待防止協会の特別セミナー「虐待してしまう親の理解と対応」の講演会に、代表理事、事務局長、看護師のコアボランティアの3名で参加いたしました。講師は、山梨県立大 西澤 哲教授、先生は目黒区の女児虐待事件で被告の心理鑑定にも関われました。...
支援御礼 · 17日 10月 2019
10/17(木)に、乳幼児とママさんのこども食堂「Mommy’s...
お知らせ · 17日 10月 2019
あかるいみらい準備室(代表 山口 まゆみさま、奈良市)のホームページに当こども食堂の案内を掲載いただけることになりました。こちらよりご覧くださいませ!! 山口さま、ご掲載をいただきまして誠にありがとうございました。
支援御礼 · 13日 10月 2019
本日10/13(日)は10月のこども食堂でした。台風の翌日、近くの幼稚園の運動会の日とあって参加者は少なかったですが、午前中学習支援にやってきた常連のこども達。本日は一足早いハロウィンパーティー。受付後に、こども達は、それぞれ思い思いのハロウィンの衣装を身につけ、チェキで記念写真(写真は持って帰れます)。昼食後は、幼児と大きい子に分けれて、ハロウィンパーティー。幼児は、風船プールで大はしゃぎ。一方、幼稚園以上のこども達は、新築の自治会館で初行事の「ハリーポッターせいじゅん魔法学校」。3つのチームに分かれて、チーム対抗で室内ゲーム大会。まずは人間キャタピラー、そして間違い探し、最後はジャンクオーランタンとドラキュラ対決(もぐら叩き)。大変盛り上がりました。最後にみんなお菓子のつかみ取りを行いました。参加者は、こども21、大人14、ボランティア・スタッフ・理事14の合計49人でした。ボランティアの皆様誠にお疲れ様でした、ありがとうございました。また多くの方々より、沢山の食材をご寄付いただきました、誠にありがとうございました。
支援御礼 · 13日 10月 2019
天理市内の方、地元大和郡山市の方お二人の合計3名の方より、ご寄付の食材、お菓子を頂戴いたしました。誠にありがとうございます!!
支援御礼 · 13日 10月 2019
いつも当こども食堂に対して、毎月定期的にご寄付の品々を頂戴しております。産直市場よってって大和郡山店さまより、沢山のなすび、かぼちゃ、いも、ピーマンなどの野菜類を、また奈良市内のお寺さまよりは、沢山のお菓子を頂戴いたしました。いつも変わらぬ温かいお心に深く感謝申し上げます!!13日のこども食堂、学習支援と17日開催の乳幼児とお母さんのこども食堂「Mommy's CAFE」で使わせていただきます。誠にありがとうございます!!
支援御礼 · 29日 9月 2019
本日9/29(日)はこども食堂でした。朝からの無料学習支援には、非常に沢山のこども達がやってきて、社会人、大学生や高校生の学習支援ボランティアに勉強をみてもらって熱心に勉強していました。多くの初参加の子供達もきていました。あるお母さんは、息子があんなに熱心に長い時間勉強するのを見たことがない、と大変感激されていました。またある学習支援ボランティアの高校生は、こども達の勉強のサポートを初めてやって「大変楽しかった、また参加したい」と話されていました。 昼食後の本日の「ふれあいタイム」は○✖️クイズ大会。10月は国連が定める「世界食料デー」月間にちなんで、ご飯のこと、食べ残し(フードロス)のこと、輸入食料について、世界の飢餓のことなどを学ぶクイズに挑戦、NGOハンガーフリーワールドさまより頂いたパンフレットを題材に、食事について楽しく勉強しました。またおさがり服や文具のお持ち帰りゾーンも設置、こども達がかわいいって、服を沢山持って帰っていました。 本日は過去最高の参加者でした、こども35、大人27、ボランティア・スタッフ19の総勢で81人でした。8月より学習支援が本格的に始まり、親から勉強に行ったらと誘われてくる子が結構増えています。10月より念願の自治会館の建て替えが完了しますので、学習支援は隣の自治会館で実施し、遊びも卓球、滑り台、ジャングルジム、ストライクアウト、ミニサッカーなどの野外会場と、図画、工作、沢山のボードゲーム、積み木、鉄道レールセット、バルーンアートなどの室内会場と、1日存分に学び、遊べるようになります。どうぞお越しくださいませ。本日も沢山のボランティアのメンバーがこども達のために、寄り添ってお勤めくださいました、誠にありがとうございました!!
支援御礼 · 28日 9月 2019
今夕はせいじゅん たすけあい...
支援御礼 · 23日 9月 2019
産直市場よってって大和郡山店さまより、リンゴ、なし、いちじく、バナナ、ポポー(幻のくだもの)のフルーツの詰め合わせを、市内の方よりお米を、朝日新聞社さまより、恒例の「おしごと図鑑」5冊、県外の方より、お米5kg、麩、カナッペ、さらにご近所の方からジャガイモ、トマト、カレーのルー、春雨。また本日ご近所の方より油と、合計6名の方より沢山のご寄付を頂きました。フルーツは、乳幼児とお母さんのこども食堂「Mommy's Cafe」に、お米、ジャガイモ、ルー、油はこども食堂のカレーに、春雨はサラダに、「おしごと図鑑」は、12月のこども食堂クリスマス会のクリスマスプレゼントに使わせていただきます。沢山のご寄付、誠にありがとうございました!!
支援御礼 · 22日 9月 2019
この度、公益財団法人オリックス宮内財団さまより、当こども食堂のこども食堂事業に対し、助成金ご支給の決定を頂戴いたしました。オリックス宮内財団さまの本「子ども食堂応援プロジェクト」の実施要項によりますと、その趣旨として「さまざまな事情による、子どもの“孤食”や“欠食”を防ぎ、地域ぐるみで子どもを大事にする場となる「子ども食堂」の取り組みにかかる経費の一部を公益社団法人オリックス宮内財団が助成するもの。このプロジェクトは、食の提供を通じて子どもたちが安心して過ごすことのできる居場所づくりの取り組みを広げるとともに、地域で子どもを見守る芽(目)を育てていくことを目的とする」と書かれています。この趣旨に基づき、今般の助成金の使途として、カレー用調理鍋(圧力釜)一式と、参加してくれる学生ボランティア(認定学生ボランティア)の交通費に使用させて頂きます。誠にありがとうございました!!

さらに表示する

こども食堂年間サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)