こども食堂 ふれあいタイム

「ゲームやスマホにばかり熱中していませんか?」

 

当こども食堂は、「学校」でも「ご家庭」でもない「居場所」作りを目指して、こども達がワクワクする体験を自由にできる機会の提供を行っていきます。こども達ひとりひとり、興味や熱中できることは違うもの。こどもの頃の心ワクワク体験は、やがて心に刻まれ、こども達の将来の夢に繋がっていくヒント、原動力になっていくのではないかと存じます。

またこども食堂のボランティアやスタッフのお姉さん、お兄さんとのふれあいの中で、「あったかい心」「おもいやりの心」が、世代を超えて、子供たちに伝わっていくことを願っています。また当こども食堂の名称にある「たすけあう」心を、こども達が自然と理解し、日ごろの生活の中で行動できることを期待しています。

 

どうぞ、こども達と共に、心ワクワクする時間をお過ごしくださいませ。

 

開催日時:こども食堂開催日の13~14時 (開催日はホームページのトップページでご確認くださいませ)

場所:当こども食堂 野外テント村など

 

アクティビティー

ピンポンゲーム

お兄さん、お姉さんと共に、ピンポンゲームにチャンレンジしよう!!

優しくていねいに教えてくれます。ゲーム感覚でピンポンにチャレンジしてみませんか。

ハッピーダンス

このこども食堂のクリスマス会やパーティーで定番となったダンス!ダンスなんて、とモジモジているあなた。体を動かしてみれば、すごく楽しいこと間違いなし!!

絵や工作にチャレンジ

小さな子が、すごく幸せそうに、コツコツ絵や折り紙に熱中する姿をみて、サポートメンバーも元気をもらっています。なにか夢中になれることがあるってすごく大切なことなのです。


英語であそぼう~

英語なんてって、アレルギーになっていませんか。小さい頃からゲームで英語に触れることで、英語が好きになれるきっかけになるかと。楽しく英語に触れられるように工夫を凝らします。

おしゃれにヘアアレンジ

女の子なら誰しも一度は憧れる素敵なヘアアレンジ。いつもの髪を、今日はちょっと気分を変えて変則アレンジ!
女の子が喜ぶ、可愛い簡単ヘアアレンジをお届けいたします♡

列車でgo!!

男の子が大好きな鉄道。本格的なNゲージの鉄道模型を使って、力を合わせて線路を引いて、かっこいい列車を走らせてみませんか。


9月末くらいを目途にトライアルを行っています。毎月のこども食堂では上記のアクティビティーの幾つか(3~4種程度)をその月参加の担当ボランティア、スタッフの参加状況にあわせて行う予定であり、毎月すべてのアクティビティーを行ってはおりません。こども食堂開催日の当日の受付にて、その日実施のアクティビティーを案内しておりますのでご確認くださいませ。

 

【ボランティアのみなさまへ】

各アクティビティーを継続的に担当し、こども達をサポートしていただける方を募集しています。中には経験が必要な内容もありますが、そうでないアクティビティーもございます。こども達と遊ぶことを希望されるボランティアの方には、その日開催されるアクティビティーのいずれかにサポーターとして参加頂くことを期待しております。

 

アクティビティーを担当頂ける方、またご自身の特技を活かして、こども達が興味をもちそうな新たなアクティビティーを提案頂ける方は、事務局までメール(inuin1598@gmail.com)にて、どしどしご連絡をよろしくお願い申し上げます。

2020年度、当法人の子供の居場所づくり、学習支援、育児放棄、虐待防止の相談・支援事業等に対し、子供の未来応援国民運動(事務局:内閣府、文科省、厚労省、福祉医療機構)より、助成を受けています。

 

こども食堂 年間支援サポーター様

当こども食堂をご支援くださっている「こども食堂年間サポーター」さまをご紹介いたします。誠にありがとうございます!!

株式会社 若松建設 代表取締役 若松 慎次さま


井下 泰三さま

 

Alex工業株式会社

代表取締役 菊谷 雅則さま

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

新徳丸株式会社 中島 広さま


クラウドファンディングプロジェクト

「こども達の居場所としてプログラミング教室を! こども食堂の新たな挑戦(ロボットの導入) 

ご支援を頂いた方々のうち、HPに御氏名を掲載頂けた方々です。なお35名の方々よりご支援を頂きました。

土橋 清治さま

 

 

株式会社 ニシオホールディングス

代表取締役社長 西尾 浩一さま

鈴木 吉一さま

 



「こども食堂年間サポーター」さま(企業・個人など)を募集しております。社名またはバナー広告を掲載いただけます。申し込み、お問い合わせは、本HPの「年会員への加入・ご寄付のお願い」のページまで

(バナー広告掲載イメージ)